2010年03月08日

感謝の気持ち

今日は、りおのお薬を貰いに病院へ行ってきました。
かりんと一緒に^^

りおはなるべく安静に...との事で、極力通院もさせない事になりました。
先生からの指示です。
先生も気が気ではないのです。

その帰り道、かりんを連れて、りおが赤ちゃんの時から通っているトリマーさんの元へ。。。

おそらくもう、トリミングに行く事はできないと思うので、かりんと一緒にご挨拶です。

いつもりおの事を心配してくれて、りおの事を可愛がってくれているトリマーさんなので、ここ最近のりおの様子、おそらくトリミングには来れないという事を伝えてきました。

咳が止まらなくて入退院を繰り返していた事、咳での入院はこれが最後だという事...

私の話を聞きながら涙を流してくれたトリマーさん。。。

「ここにもいてくれた...りおを愛してくれている人が...」

そう思ったら、私も涙が溢れてきてしまいました。

りおもトリマーさんの事が大好きで、いつもニコニコ・しっぽフリフリ♪しながら、トリマーさんに挨拶していたよね。

これからのシャンプーカットは私がやらなくちゃ。
抱っこをする事もあまりできないから、シャンプーは当分無理かな。
カットは顔周りだけ昨日やりました。
なかなか手馴れてきてしまいましたよ^^;
いい感じに仕上がりました。

また、伸ばそうかな。

昔みたいに。

きっとりおの最期は、元気だった頃のように、フワフワの真っ白い毛み包まれているんじゃないかな。
今は耳もしっぽも、毛がなくてつるつるだけど、ちゃんと産毛みたいに生えてきているし...伸ばそうね。
可愛いリボン、またつけてあげるから。
昔は家でよく、リボン付け替えてたんだよね。



画像 032.jpg


ニックネーム rie at 15:36| Comment(4) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ〜、りおちゃん!
本当にかわいいねぇ☆
人間だったら間違いなくスカウトされまくりだ^^
今も昔もりおちゃんは存在も姿も全部かわいい。。。
私は惚れちゃいます。
良かったね。。。
頑張った先にはちゃんとご褒美があるものだ。
今があるって事がどれだけ素晴らしく素敵なことか・・・

rieさん、本当に頑張ったね。
りおちゃんはもちろんだけど、ぎりぎりのところで、でも進むことを選んでへこたれなかったrieさんを私は尊敬します!

大丈夫!!!
ちょいと汚いくらい、ワンコはな〜んとも思わないし、洗われなくって嬉しいかもね^^
Posted by みい at 2010年03月08日 16:12
みぃさんへ 

こんにちは^^

その節はお世話になりました^^;

何とかやってます。。。
毎日毎日、りおの咳にビクビクしながら過ごしております。

退院した日。。。
病院の駐車場へ向かう途中。。。
一人でりおを抱えながらニヤニヤしていた私。
抱っこしても咳き込まないりおを見て、嬉し泣きをした私。
あんな気持ちは初めてでした。

今回の事で、りおだけではなくて、私も多くの人たちに支えられていたんだな...
って...。
支えてくれている人がいるから、ここまでりおも元気になれて、私も笑顔になれた。

先は短いかもしれない。決して長いとは思いません。
りおがいつどんな風になって、その時々私がどういう行動にでるのか、全く検討はつきませんが、私なりの答えを見つけて、りおと私のためになるようにやっていきたいと思います。

私...へたれですよぉ
今回何度、先生の前で泣いた事か^^;
先生に申し訳ないぐらいです><




Posted by rie at 2010年03月08日 16:33
ごめんなさい。
ずっと読み逃げでした。
rieさんとりおちゃんに掛ける言葉がどうしても見つからなくて。
ただ読んでは私も涙が止まらなくて
ただただ祈ることしか出来にい自分が情けなくて。

本当にrieさんもりおちゃんに頭が下がります。
rieさんのりおちゃんへの愛情いっぱいの気想い。
りおちゃんのがんばり。
どんな時も先生の仰る通り小さな身体でがんばる、りおちゃんありがとうこれからもずっと応援してます。
遠くから祈る事しか出来ないけどずっと祈ってるからね。

赤いおリボンがとっても似合ってるネ♪
Posted by まるねぇ at 2010年03月09日 16:34
まるねぇさんへ

こんばんわ^^
いいんですよ^^
読み逃げだって〜

ただホントに今回は...落込みましたぁ。

りおの命を私が止める...
そこまでの事を考えなければいけなくなるなんて、思いもしてなかったから。
私はね、安楽死って良くないことだと思うんです。
りおの先生も同じくです。

でも「その時」がもしかしたら、私とりおの間ではあるのかもしれない。
そうなったら、りおは私の腕の中で。
私はりおの重みを一生忘れないために。

アハハ^^;
暗くなってしまいましたね><

りおはただ今、ご飯が食べたくてグルグル回ってます^^
食欲は旺盛なので、ホッとしてます。

まるねぇさん、いつもありがとうです^^

Posted by rie at 2010年03月09日 18:53