2010年02月27日

りおは入院中です

りおは今…入院しています。
月曜日からですね。
先々週の月曜日に一度入院をして、木曜日に帰ってきたのですが、咳が酷くなってしまって。
退院直後からまた咳が始まりました。
そうですねぇ
24時間中20時間は咳をしてましたかねぇ…
咳止めのシロップも効かなくなってしまって、丸3日、りおも私も寝ずに過ごしていました。
4日目。
りおの食欲がなくなり、病院へ連れて行きました。

ついて直ぐに、受付で

「咳止めの注射をお願いします」

苦しむりおの姿を見て、まずは簡単に診察をして、注射をしてもらいました。
そして酸素室へ。

咳止めの薬は眠気を催します。
あっという間に眠りにつきました。
呼吸も荒く苦しそうだったりおは、直ぐさま入院。
咳で二度目の入院。今週月曜日。


私は考えていました。

このまま咳が治まらなかったら…

あんな苦しいおもいをさせていいのだろうか。

ずっと咳が止まらず、体力も消耗し、食欲もなくなり、そんな中でも咳が止まらずにいれば、酸欠状態になり、窒息するような苦しさをさせてしまいます。
そして最後には命を落とす事になります。

こんな苦しみを、りおには感じてほしくはありません。

あんな小さな身体で、どこまでりおを苦しませるつもりなの?
何故りおに病気をさせるのか。
これ以上りおを苦しませないでください。



ニックネーム rie at 20:08| Comment(4) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。

昨年は、ペプの時には優しいお言葉ありがとうございました。

りおちゃん、しんどい時期を過ごしているようですね...。
rieさんの心中もお察しします。

苦しんでる我が子に、大して何もしてやれないもどかしさ程、苦しい事は無いですよね。

今は只々、りおちゃんの症状が少しでも治まり、ゆっくりと穏やかな時を過ごせるよう、大阪より心から祈り願っています。

rieさんも寒暖の差で体調等、崩されないに気をつけて下さいね。
Posted by やな♪ at 2010年03月03日 17:11
初めまして。
うちの子も水頭症で12月頃初めてこちらにお邪魔させて頂き、
りおちゃんの症状等を参考にさせて頂きました。
うちの子は治療の効果が得られず、1月に亡くなってしまいました。
昨日、りおちゃんの様子が気になって、こちらに伺い入院していることを知りました。
病状の方、とても大変そうですね。
うちの子も入院したり、お薬も注射も本当に見ていてもとっても可哀想でした。
私も介護をしていて美味しいものも食べれなくて苦いお薬を飲んでこの子は幸せなのかなぁと
何回も考えました。
ワンコの介護は見ている家族の方が精神的にも肉体的にもかなり大変ですよね。
2月のブログを拝見させて頂き、胸が詰まる思いでした。
ご心境お察しいたします。
うちの子が亡くなった後、アニマルコミュニケーションをお願いして、
先日そのセッション内容を受け取りました。
治療がとても苦しかったんだろうなと思い、そのことを尋ねたところ、
本人はあまり気にならなかったと答えていました。
うちの子は生後5カ月で亡くなってしまったので、あまりの短命に、幸せだったのか?
という問いには、
「どんなに病的な体でも、命を授かって生きると言う事は貴重なことだと思うの。
そしてどんな形でも、少しでも誰かの幸せになれるお手伝いが出来るくらい嬉しいことはないの。
だから私、幸せだったの。」
と答えてくれました。
「動物が人間の人生へ来る意味は、人間がどうすれば愛と幸せを得られるかお手伝いするためにくるの。
それにより、私達、動物の命は短かったり、または長いかもしれないし、病的であったりと色々な条件を持って人間のお手伝いをしに来るわけ。」
とも書かれていました。
私的な部分もあるため、少し省いて書き込み致しましたが参考にして頂ければと思います。
りおちゃんも病状も治療も苦しそうで見ている飼い主さんが一番大変だと思いますが、
りおちゃんも色々な意味があって今、頑張っていると思います。
長々とこんな書き込みをしてしまい、申し訳ありません。
rieさんもくれぐれもお体にお気を付けくださいね。
ブログを通してりおちゃんのことを応援しています。
Posted by ゆいママ at 2010年03月04日 19:01
ゆいママさんへ

始めまして^^

そうだったんですか。。。

5ヶ月なんて一番可愛いさかりですよね。
このブログが少しでも参考になってくれたのなら、とても嬉しいです。
りおのように発作と闘いながら過ごすコや、多くの病気を持つコのママやパパの参考になれば...と思い、立ち上げたものなので。
ただ、そんな私も最近は挫けてました。
悩んで悩んで...悩み続けたこの2〜3週間。
やっと、りおが落ち着いて、昨夜はりおと私、ゆっくりと眠る事ができました。
まともに寝ていなかった私は久しぶりに爽快な気持ちです。
私もだけど、りおが一番そう思っているのかな。
穏やかな日が少しでも長く続くようやっていきたいと思っています。

セッション内容、とても助かりました。。。

ずっと考えていました。
りおの命について。

この長い闘病生活を支えてくれた先生方の気持ち、今までりおを支えてきた私の気持ち。
今ここで、終わりにしてしまったら、絶対に後悔する。
体力的にも精神的にも参っていましたが、あと少し頑張ろうという気持ちになりました。
色んな病気にかかって、それでもここまで乗り切れたんだから、それを簡単に諦めてはいけないと思いました。

退院後、家でスヤスヤ寝ているりおの寝顔をみると、「よかったぁ」って思います。
こんな小さな身体のりおが、乗り越えている山を、私が挫折するわけにはいきませんよね。
また頑張れる気持ちになれました。

ゆいママさん、コメント残してくれてありがとうございました^^

Posted by rie at 2010年03月05日 13:25
やなさんへ

お久しぶりです^^

今日はとても暖かく気持ちがいいですね。
大阪もこんなお天気なのでしょうか?

りおが気持ち良さそうにお昼ねしています。

ちょっと最近挫けていた私ですが、まだまだ頑張ります!
退院後のりおの寝顔をみて、そう決めました。

やなさんはどうですか?
新しい家族との生活。
楽しく過ごされているのでしょうね♪
Posted by rie at 2010年03月05日 13:30