2009年02月22日

りおの経過

耳...
相変わらず真っ赤になったりならなかったり...です。

昨日また病院へ行ってきたのですが、塗り薬・消毒は完全にやめて、飲み薬のステロイドを期間限定で飲む事になりました。
本当は、先生曰く「原因がわからないのにステロイドは飲ませたくない!」そうなのですが、気になる点が1つあるようで、私も不思議におもっていたのですが、りおの耳が真っ赤になったり、ならなかったりするんです。
それも片耳だったり両耳だったり。
今の今まで両耳が赤かったのに、1時間ほどで片方の耳だけが元の色に戻っていたり。。。
今日は何ともないのに翌日真っ赤になったり。
塗り薬を塗った直後や消毒をした時になるならわかるんですけど、どうやらそういうわけではなさそう。

ステロイドを飲ませる理由は、果たしてこの症状が薬に反応しているのか?反応するものがあるのか??を知るためなんです。
ステロイドは神経症状の緩和・炎症を抑える・痒みを押さえるその他色々効果があります。
というより原因不明にしてしまうんですけどねぇ。
期間限定で仕様するなら、今のりおには悪い事はないみたいです。
長期使用は全然別ですけど。

次は3/2に病院へいくので、それまでの間、ステロイドを飲ませて、りおの一日を日記のようになるべく細かく書いて欲しいとのことでした。
何か変化があればいいんだけど。


ニックネーム rie at 16:57| Comment(2) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
↓ブラッシングで毛が抜けてしまうのもお耳が真っ赤になる事と関連があるのかな?
とにかく少しでも原因が分かるといいですね。
ステロイドを使って治まれば原因がハッキリしないままになってしまう…
耳が良くなって欲しいけど原因が分からずではどうしても不安が残ってしまいますよね。
日々の観察(日記)で原因究明に少しでも近づく様祈っています。
Posted by まるねぇ at 2009年02月22日 23:10
まるねぇさんへ

こんにちは^^
毛には参りましたよぉ…
抜けた音?!がしたんです><
そしたらやっぱりTT

皮膚の状態が悪いから抜けてしまうそうです。
切り傷のようなものや、そこにできたかさぶたというか血の固まりが治らないのも、皮膚の状態が悪いから。
根本的な病気のもとを治さないと治まらないようです。

なんなのかなぁ。

毛が自慢のマルチーズ!
これ以上抜けることは許されません!!
何とかしなくては〜っ!
Posted by rie at 2009年02月23日 15:56