2007年09月02日

免疫介在性溶血性貧血やっつけた!?

りおに関しての嬉しいお知らせですわーい(嬉しい顔)

昨年10月から治療中の免疫介在性溶血性貧血がなんと完治しましたexclamation×2

やったよexclamationやったぁ〜exclamation×2

って、気が早いかもたらーっ(汗)

木曜日に病院へ行ってきたのですが、その時の血液検査で、なんとPCV45という数値がでたんですグッド(上向き矢印)正常値の中の正常値って感じでするんるん
なので、今月からは免疫抑制剤は飲みません手(チョキ)
これで数値が下がらなければホントのホントに完治ですGood

じゃあ、この前の食欲不振は...?
なに?

総合的な血液検査をしても、体温を測っても異常なしだし...。
りおの気まぐれか、水頭症の影響か...もしくは何か消化できないような物を食べてしまったのか...。
この中のどれかだろうとおもいます。
様子を見ていると、どうやら水頭症からの影響のようです。食事中に急に座り込んだりする事があったのと、もう今では食欲ももどり、ガツガツいっちゃってますからね顔(イヒヒ)
いつものりおにもどりましたるんるん

それにしても長かったぁ........

りおの場合は何の薬を使っても効き目はでずに、輸血で貧血状態を一時的になんとかくい止めて、その間に色んな薬を組み合わせて投与したのですが、助かる手段はコレで最後ってところで、なんとか効くお薬があって。

入院も2週間ほどしました。
入院中のりおに会うのはとても辛かったです。薬の副作用が酷く、食事もできないほど気持ち悪くなってしまい、全く動くことが出来ずにいました。首から上はヨダレでびっしょり。あまりのムカムカさにヨダレがかってにでてきてしまったのでしょう。

先生も言ってました。
「見ていると、とても辛そうでかわいそうになってしまいますよねぇ...。でももう少しで身体が慣れてきて食事も出来るようになるはずですからね。なんとかムカムカをとってあげようと、吐き気止め使ったりもしてるんですけどなかなか効果がないようで。かと言って免疫抑制剤をやめることはできないですしねぇ。」

結局2〜3日はこんな状態が続いてました。

その後は貧血の数値は徐々に上がり始め、それでも、上がったり下がったりの繰り返し...。その中にも時折水頭症の発作が起きたりで...バッド(下向き矢印)

そんなこんなを繰り返しながら今日まで11ヶ月。完治へと向かいました。
完治したかどうかはまた次回の血液検査をしなくちゃわからないんですけどねバッド(下向き矢印)
でもずっと不安な気持ちを抱きながら過ごしてきた私としては、ココまできたら喜んでもいいのではないかとおもっちゃいました顔(笑)

DSCF1094.jpg

もう病気になりませんように...

ニックネーム rie at 18:08| Comment(8) | 免疫介在性溶血性貧血 血小板減少症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは(^o^) りおちゃん良かったネ♪文面からrieさんの気持ちが、ヒシヒシと伝わってきて、こっちまで嬉しい気持ちになりました☆画像のりおちゃん、心なしか、たくましく見えますV(^-^)V
Posted by やな♪ at 2007年09月02日 22:16
おめでとう^^
諦めずにやってきてよかったねぇ。
きっといっぱいこれからも進歩していくはず・・・と私は思い願っています!
病気なんかに負けないよぅ^^

そうそう、千倉からお嬢ちゃまのお洋服、持って帰ってきたんだけど、よかったら送るよ。
言ってね。
ってもう夏終わっちゃったよねぇ・・・
どんどん成長しちゃうんだよねぇ・・・
ごめんね^^;
Posted by みい at 2007年09月04日 21:40
お久しぶりでするんるん
久しぶりにパソコン開いて覗いて見たらビックリexclamation×2
血液の病気が完治に向かっているとはわーい(嬉しい顔) 本当に長かったですね。初めてrieさんのブログで病気の事を読んだ時にコメントには書かなかったんですけど、私の知り合いのワンchanが同じ病名で亡くなった事があるんです。とくに、りおchanは水頭症の事もあるし、心配していました。 きっと、rieさんやご家族の気持ちにりおchanも応えてくれたんでしょうねわーい(嬉しい顔)
りおchan自身も頑張ったし、病院の先生やスタッフの方も頑張って皆で乗り越えられたんだと思いますわーい(嬉しい顔)
次回の血液検査まで不安は残ると思いますけど、きっと大丈夫ですよるんるん
Posted by ぷるママ at 2007年09月05日 12:44
やな♪さんへ犬(足)

こんにちわわーい(嬉しい顔)
やっぱり健康っていいですよねexclamation
つくづくそうおもいました。なぜだかりおばかりが病気になりやすく、かりんは健康そのもの。
だから余計にそうおもうのでしょうねぇ。
りおは食欲の秋ってことでexclamation&questionガツガツ・ムシャムシャとご飯を食べてたくましいですよ顔(イヒヒ)
Posted by rie at 2007年09月05日 17:09
みいさんへ犬(足)

ありがとうございまするんるん

この病気になった時はホントにどん底に突き落とされたかのような気持ちになりました。
今思うと、それだけりおへの想いが強いんだぁ...と感じます。
普段は、あの通りそこら中にオシッコをしたり、ご飯時にはワンワンと落ち着きがなく、粗相を何度もされるとイライラしてしまったりもするのに。
愛情って不思議なものですね。

って、また意味不明ですよねたらーっ(汗)
スミマセンあせあせ(飛び散る汗)

服の事スッカリ忘れてましたふらふら捨てちゃって下さいexclamation
また来年も着れれば...とおもうけど、体格のイイあのコは絶対無理ですからね顔(イヒヒ)
Posted by rie at 2007年09月05日 17:20
ぷるママさんへ犬(足)

台風きてますねバッド(下向き矢印)ぷるくんは調子どうですか?
ウチはいまいちのようですもうやだ〜(悲しい顔)

最近はお薬の種類も増えて、助かるコが増えたそうです。
今でも2割ぐらいのコは助からない...なんて言ってました。
免疫異常というのはコワイですよぉ。

りおの場合は水頭症もあったから発作が起きないかどうか心配で。
結局頻繁に発作があったんですけどねぇ。貧血が続くと、脳に酸素が上手く送れず、それが原因で痙攣発作が起きやすくなるようで、それで発作の回数が多かったみたいです。

貧血が治まった分、発作の回数が減るかな〜なんておもってますグッド(上向き矢印)
そうなるといいんだけど...

Posted by rie at 2007年09月05日 17:37
やった〜ヾ(〃^∇^)ノ
りおちゃんもrieさんも頑張ったですもんね〜っ
完治に向かってるなんてホントに凄い!!
ごはんもちゃんと食べて、体力いっぱいつけてね(^^)
後は水頭症もこの調子でやっつけちゃおうっ!!
りおちゃん、ホントによく頑張ったね〜〜
次回の血液検査、どうか良い結果でありますように☆
Posted by u-choco at 2007年09月06日 15:39
u-chocoさんへ犬(足)

こんばんわグッド(上向き矢印)
やっとあの病気ともお別れでするんるんたぶん...。

水頭症での発作もココのところ治まってますGoodおそらく貧血状態から開放されたからだとおもいます。
りおにとってはとてもしんどい11ヶ月だったんだろうな...。
よく頑張りました。
これからはなるべく発作が起きないことを願いますexclamation×2
Posted by rie at 2007年09月08日 22:24