2008年02月04日

実は。。。

昨日はすごい雪でしたね!
起きた時は

「うわ〜雪だ〜るんるん

なんてなぜだかワクワクしてしまいましたが、そうおもったのはその時だけでたらーっ(汗)
寒くて寒くて最悪でしたバッド(下向き矢印)
子供達は喜んで外へと出ていましたが...
おかげで下の娘は風邪をひいたようで、鼻水垂らしております^^;


そんな昨日、私は夜中に車を走らせていました。
りおが発作を起こしてしまったんです。


一度目の発作 22:20
壁に沿ってヨタヨタと歩き始め、突然動かなくなる。そのうちに顔面が引きつり始め倒れこみ、全身の痙攣が起こる起き上がるも、歩くことは出来ずに涎をダラダラと垂らし始める。
しばらくして歩き出す。歩くといっても前足・後ろ足共に力がはいらず、かなりふらつきながら歩く。
眠りに着くが、しばらくは頭をうかせ揺ら揺ら揺れている状態が続く。


久しぶりに状態が重かったので

「病院かなぁ」

とおもってました。
とりあえず一度目の発作の時に病院へ連絡。
もしまた発作が起きるようだったら坐薬をいれて病院へ行こうとおもってました。
二度目が起きそうな気がしてたので、なかなか寝付くことができずにいたのですが、おもっていた通り二度目の発作。


二度目の発作 23:10
りおが寝に入ったとおもった時、突然身体を仰け反り突っ張った状態になる。時間的にはものの20〜30秒。


発作が落ち着いた頃、ベビーオイルを肛門に塗って坐薬をいれたのですが、ウンがでてしまい坐薬も一緒に...もうやだ〜(悲しい顔)
他に坐薬もなく、結局そのまま病院へダッシュ(走り出すさま)

発作は治まっていたものの足に力がはいらない状態だったのと、次の発作の危険もあったので、病院で一晩預かってもらうことにしました。
今朝迎えに行ってきたのですが、預けた後にも発作が起きたそうです。スグに坐薬をいれて様子見。
でも坐薬をいれてからは落ち着いたようで発作は起きずに済んだようです。
昨日は久しぶりに本格的なexclamation&question発作だったので、預けた後も心配でした。
それはどうやら先生も同じだったようで。。。

迎えに行った時の院長先生の話で、

「昨日は夜勤の先生が仮眠をとる時、りおちゃんと寝てもらったんですよ^^」

との事。
きっと夜勤の先生もおもうように寝れなかったでしょうねぇ。
スミマセンあせあせ(飛び散る汗)
と、おもいつつもとても有り難いです。

家に帰ってきたりおは、やはり足元がフラフラしてますが、元気はあります。
ただ今週末も雪が降るようなこと言ってたし、体調には気をつけてみていてあげなくちゃです。
気圧の関係なのかな。



この前の食事中の動画載せますねわーい(嬉しい顔)








ニックネーム rie at 16:05| Comment(4) | 水頭症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする