2007年12月27日

凶暴化した娘

コメント欄にも書いてありますが...。
私...


噛まれました


最愛exclamation&questionの娘かりんにです。
なんてヤツなんでしょうか。
飼い主を血だらけにするなんて。


きっかけはかりんが大事そうに唸りながら咥えていたコップを取り上げた事。
このコップには牛乳がはいっていたんです。もう飲み終えたもので、ちょこっとついた牛乳をかりんはペロペロしていたわけです。
人が通るたび・りおが通るたびにコップを咥えながら「ウ〜ウ〜犬(怒)」と唸っていました。

「まったくもぉ〜」

とおもいつつ取り上げようとしたその瞬間exclamation×2


「ガウガウexclamationガブッexclamation×2


思いっきり右の人差し指噛まれました。
今回はパックリですよ。二つの歯形がつき、片方は内出血で片方は裂かれた感じ顔(なに〜)
流血・流血。この日は一晩中ズキズキもうやだ〜(悲しい顔)
お皿洗いもままならず。

カチ〜ンむかっ(怒り)ときた私ちっ(怒った顔)それを悟ってか、さっさと逃走したかりん

怒りましたよ〜むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

でもかりんって昔っから怒ってもダメなんですよねぇ...。
逆ギレというか、恐さのあまり自己防衛にはいるんです。だからかりんも自分を守るため必死に怒り出すたらーっ(汗)
怒って

「ダメ」

とか

「コラ」

なんて言っても反抗的な態度をとるばかりで、全く効果なし。反省なんて全くしません。
で、考えだした怒り方が...私もかりんと同じように歯をむき出して唸るexclamation×2
コレが結構イイみたい顔(イヒヒ)
気迫負けさせるんですGood
そろそろいいかな〜って頃に突然無視exclamation
そのまま放置です。
その間かりんはどうしているかというと、テレビなどの後ろでうずくまってます。
人間が入り込めないところにず〜っといるのです。

しばらくしてから、ひく〜い声に無表情で

「コイ」

と一言。
一応「コイ」と言われたかりんはそろ〜りそろ〜りと私の様子を伺いながら出てきます。
挙動不審な感じでかなりビクビクしながらでてくるから、心の中では笑ってしまうんですけど^^;
かなり慎重にほふく前進をしながら私のもとへとやってきたかりんは、尻尾を丸め込み、チラチラと私の目を見ます。
そこでようやくかりんは私のお許しを得る事ができるのです。
もぉ〜ここぞとばかり褒めてあげます。この時はかりんも尻尾をブルンブルン振って、私の顔中舐めまくり大喜びです。

ここまで結構時間を要するのですが、これで仲直りexclamation&questionです。
姉妹喧嘩?みたいなんですよね。
私達たらーっ(汗)

かりんみたいな噛み付き犬と暮らしている方はいないとおもいますが、悪いことをした時、どうやって怒りますか?


DSCF1575.jpg

ニックネーム rie at 17:34| Comment(2) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする