2007年05月31日

今日はかりんについてのお話で〜す

前回の病院の続きですが...

かりんは今月の初めだったかな?血尿がでてしまったので、その検査をしてもらうために、りおと一緒に病院へ行ってきました。

オシッコなんかとらせるかなぁ...と心配してたんですけど、なんとか採る事ができましたふらふら
奴は神経質なので、おそらくオシッコを採るにはかなり時間がかかるか、もしくは採れないか...とおもってたんです。
案の定私がトレイを持ってかりんを観察していると

「なんかおかしい」

とおもったらしく、トイレには行くのですが出たり入ったりたらーっ(汗)
挙句の果てにはトイレに行かなくなり、窓辺で遠くの方をみてましたたらーっ(汗)

「今日は無理かなァ」

なんておもったその時exclamation我慢できなくなったかりんが私の隙をついてトイレでしているではないですかexclamation&question

マズイexclamation出し切る前にexclamation×2

急いでトレイをお腹の下へexclamation少量ですがなんとか採る事はできましたGood足りないと言われたらまた次回にしようと思いながら病院へ。
大丈夫でしたるんるん

そしてその検査結果は...

「かなりの量でシュウ酸カルシウムがでてますねぇバッド(下向き矢印)
尿石症・膀胱結石ですね。膀胱結石は現在内科的治療法・予防法が確立されていないんです。なので結石がある程度の大きさになっていると外科的な治療になってしまうんです。まだ砂状だったりすれば、お薬と食事療法で治すこともできるんですけどねぇ...。」

そ、そんなぁ。今まで病気した事ないかりんが手術なんて事になったら...もうやだ〜(悲しい顔)

11日にレントゲンとエコーを撮ります。その時にどんな状態にあるのかわかるので、治療方法が決まります。
それまではヒルズのu/dに食事を切り替えて様子をみます。

膀胱結石にも色々種類があるようで、シュウ酸カルシウムの結石は再発率が高いらしいですバッド(下向き矢印)
なんとかお薬で治りますように

そんなかりんは病院での待ち時間、ずぅ〜っとうなってました。皆様に

「そんなに気を張ってたら疲れちゃうよ顔(イヒヒ)

なんて言われてましたあせあせ(飛び散る汗)。看護士さんには噛み付こうとするし、まったくしょーがないコです顔(汗)
院長先生にはやらないんですよね〜。その辺はわきまえているらしい。
この調子だとレントゲン・エコーの時は大変だろうなぁ。被害者が出ないことを祈ります。


DSCF0875.jpg
上最近のお気に入りはこのちっこい黄色い物体です。カメラを向けたら

「とるなよ〜犬(怒)

って顔されちゃいました。
何かっていうと実はひよこなんです。ひよこの形をしたフワフワした物なんです。子供の物なんですけど、気に入ったようで最近はコレで遊んでます。
軽いから色んなところへ飛んでいっちゃうのがおもしろいらしい顔(笑)
ニックネーム rie at 16:28| Comment(6) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする